なんかの夢

隙あらば自分語り

長ツイ

いろんな欲望が乱立していて、それらはすべてさほど重要ではなくて、あるきっかけでそれらのうちの一つが刺激され衝動に変わり、他の何にも手がつかなくなり、でも何も達成されずに衝動が収まって無がやってきての繰り返し。

 

今も、文字を書かねばという衝動に駆られてpcをひらいたがこの記事を公開するかどうかもわからない。

 

ナンセンス。

 

感動しなきゃいけないんだろうか、肯定しなきゃいけないんだろうか。

ばかばかしくて意味がなくてそれをそれでいいじゃないと言って受け取る浅さは恥じるべきなんだろうか。

 

借りてきた言葉を話す。吐きそう。

 

全部を受け入れたみたいなかっこいいもんじゃないよ、自暴自棄。

「もうどうにでもなっちゃえ」みたいな

どうににもなんないの、どうににもなんないのが一番のバッドエンドで一番ありえそうな未来。キモい。気持ち悪い、

 

この年齢で「しなければならないこと」なんてもうない。

だれも「しろ」とは言わない。上から指示をくれる人も義務を課してくれる人も存在しない。

自分が自分に「しなければならない」と言ってそれをしていくだけだ。

 

「読まなきゃいけない本」がたくさんある。そう、これが欲望の乱立。

2月はもう終わりそうだけど、2月のはじめから読んでいる本をまだ一周もできていない。

さすがに遅くない?っていうのが最近の悩み。ずっと。

 

「読まなきゃいけない本」なんて一冊もない。本当はね。

なんも知らなくたって生きていける。なんも知らないまま生きていった方が楽に決まっている。

馬鹿みたい。なにしてるんだろう。毎日。

毎日。意味わかんない文字をただ目にいれていくだけのそれで時間がなくなっていくの。ウケる。

 

衝動的に買った服も衝動的に買ったアクセサリーも全部ゴミになっていって

あんなに固執していた人ももう覚えていない

吐きそう。

 

 

何が欲しいかわかったら、もうそれでいいと思いませんか?

何かを手に入れれば絶対に幸せになれるってわかることと、それを実際に手に入れて幸せになるのと何が違うんですか?

どこに向かえばいいかもわからないし、どこに向かっているかもわからないし、そういうことを考えることがそもそも馬鹿だって言われている気がして、もうなんでもない。

うん。ごめんね。

 

自分がたりないことだけわかっていく。

自分が大きく欠けていることだけわかっていく。

どうしたらいいんだろうか、この状態の自分はなにに肯定されるんですか?

誰の言葉?

 

うぅ。。。

 

きしょい。きもい死んでほしいやめてほしい終わってほしい人生が全部。

 

人間の言葉を話さないでほしいなあんまり。誰の言葉?ねぇ?聞いてるんだけど

ゆめ?

 

私の衝動は、好奇心とか興味とかそんな明るいものではなくて、結果だけを求める。

「○○をした私」の完成が衝動的に望まれて、そうでないものが全部否定されて、もちろん今の私も否定される。

だから、あんまり否定とか肯定とかそれは君の言葉じゃないのに、使わないでって。

 

ぐーん

 

忍耐力とか努力とかなのかな、足りてないのって

すぐに結果はでないよって、笑ってるあなただって、そんな私をおろかだと思っているのに。ひどい。

君が肯定してくれれば、ぼくはそれでまだ耐えられるのに。

そういう姿勢なんじゃないですか?そういうところが私の忍耐力の無さに繋がってるんじゃないですか?精神的な問題じゃないんですよ。環境。わかるかな?環境。きみのせいですよ、少しは反省してください。

 

吐いた。ポムポムプリンカフェ。

 

すーん。

 

大きな問題とか不安からは目をそらして、気をそらしてその場を乗り切る。

根本的な解決なんて無理だから。

高校の保健室は、とりあえず大学に行かせて、大学のカウンセリングルームはとりあえず職に就かせて。

「最近は大丈夫そうですね」って、爆弾を抱えて生きているこれはどこにおいていたらいいのかしら?うーん・

 

る。

 

ばくばく。

 

だいたいおさまってきたんじゃなかろうか。寝るか、ちょっと何かやって寝るか、それでいいじゃないかな。

明日起きたら元気になっているはず。

 

かしこくなりたいな。「賢い私」になりたい衝動が僕を引き裂いていくのに、僕は引き裂かれるばかりで一切「賢い私」になるための行動はとれずに、ただいみもなく涙を流している。ウケる。かわいそう。そうやって、そうやって生きて行っていいと思っているのがかわいそう。

もっと、ちゃんとしたらいいのに。

 

ごめんなさい。

 

タイトルの「長ツイ」は「長ツイート」の略です。今更(笑)

 

私ができることだけしてると一生が終わるの。どうにもならない。

悲劇もおきないのよ。自暴自棄になったって。

悲劇が起きて僕が殺されるなんてそんなことはないの。

できることができる水準で起こってなにも何も変わらない自分が人生をいきていくだけなの。

できないことができるようになったことがないな。

 

おっ、なんか私みたいな言葉の使い方じゃん。もどってきたのかな。

 

そみそみ。

 

るーん。ときとき。サイバーメディアセンター。

 

ふふ。意味で満たされていてほしいとおもっているのは君だけだよ。

ぼくはそうじゃないから、薄っぺらい文だけ連ねて終わり。

 

おわり、